配合飼料のはなし

配合飼料の製造と安全性確保

日本の配・混合飼料の製造量 は年間2,300万トン前後で推移して おり、その畜種別内訳は、産卵鶏用けが24~25%、ブロイラー用が15~17%、豚用が25~26%、乳牛用が13~14%、肉牛用が16~19%、混合飼料が2~3%となっています。(続きを読む…

配合飼料の製造工程

配合飼料製造の流れを詳しくご紹介します。(続きを読む…

関連資料

・飼料製造ブロック図(PDF)
製造工程別の製品安全の管理ポイント
飼料の安全性確保のための規制について